「システム開発費は高い!」

「各社の見積もり価格に大きな違いがあるのはどうして?」

「安い価格の会社に頼んだら、使えないシステムを納品された」

 

一度でもベンダーにシステム開発を依頼したことがある会社様は、こんな経験をお持ちではないでしょうか?

システム開発といのは、オーダーメイドでお客様の要望するシステムを開発する業務です。

受託開発とも言われています。

オーダーメイドですから、通常のパッケージソフトやクラウドアプリケーションよりも柔軟にお客様の希望する機能を実装できるというメリットがあります。

デメリットとしては、オーダーメイドだから、どうしても価格が高くなってしまうというところでしょうか。

ではなぜ、各社で見積りに大幅な価格差が生じたりするのでしょうか?